とある自転車乗りの日常 とりあえず生きてはいます
自転車乗りK
今後の予定
プロフィール

kuma

Author:kuma
自転車乗り
甘いもの好きで最近いろいろやばい^_^; チョコレート星人とも呼ばれる

好きなもの/好きなこと
音楽:HM、HRetc.
好きなもの:コーヒー、紅茶、チョコ、他甘いもの とりあえず自転車

連絡先kuma14612000yebisu@
yahoo.co.jp

ぽちっとお願いしますm(__)m
FC2ブログランキング
ぽちっとお願いしますm(__)m

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070307]

本日も(-Д-)サムイネェ
まあそんなことは関係なく、もひとつバイク紹介である。
フルカーボンフレームである。
これ
IMG_1415.jpg

TIME VXRS
今では結構増えてきているシートピラー一体型フレームのさきがけとなったフレーム。
ピラーをフレームと一体にすることで、軽量化がはかれるとか、乗り心地がよくなるとかいう意味があるらしいのだが、そこのところはよくわからない。
軽いのは軽い。フレームとフォークで実測1.4kgくらいだったはず。写真の仕様で7.2kgである。

バックステーはこんな感じ
IMG_1416.jpg

シートステーは曲げが入り、チェーンステーは反ドライブ側のみ曲げが入っている。
ここらへんはメーカーがひずみゲージで測定を繰り返して形状を決定したらしい。
座って踏んでも立って踏んでも良く走るので、効果はあるのだろう。

しかし、仕上げが...
IMG_1417.jpg

RIDEのEの字が欠けている。とても高級フレームとは思えない。
塗装も艶のあるクリアーが吹かれておらず、艶消しのクリアーが軽く吹かれているだけ。
1クラス下に設定されていたVXRは艶のあるクリアーが吹かれており、仕上げもきれい。知らない人が見たら、間違いなくVXRのほうが高いと思うだろう。
仕上げの適当さがいかにもプロ用の機材といった風情。

フロントフォークの形状のせいで、装着が難しいホイールがあるのがもうひとつの問題である。ライトウェイトはハブフランジが異常にでかいのでハブにワッシャを噛まさないと装着できない。

とはいえ乗り味は軽くいいバイクだ(*^_^*)

写真の仕様
メインコンポ デュラエース
クランク FSAカーボンコンパクト
ホイール カンパニョーロ ボーラ(鯔爺さん)
タイヤ ヴェロフレックス クリテリウム
ハンドル TTT ビオモルフェ
サドル フィジーク アリオネ
ボトルケージ スペシャライズド リブケージ

コメント

□ TIME用オーダー from ライトウェイト

はじめまして。
今は分からないですけど、
ライトウェイトはTIME用のオーダー出来ましたよ。
ドイツ本社にオーダーしないといけないと思いますけれと、
TIMEフレームオプションは有りました。

2013-10-05(Sat) 22:08 | URL | #zniurQic [ 編集 ]


□ ライトウェイトさん from kuma

> はじめまして。
> 今は分からないですけど、
> ライトウェイトはTIME用のオーダー出来ましたよ。
> ドイツ本社にオーダーしないといけないと思いますけれと、
> TIMEフレームオプションは有りました。
初めまして
ありがとうございます。その件は存じております。
今はTIMEのフォークも変わって問題無いようですね。

2013-10-06(Sun) 21:34 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

http://kumatime.blog54.fc2.com/tb.php/389-ee20732c
HOME
copyright © 2005 kuma all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。