とある自転車乗りの日常 とりあえず生きてはいます
自転車乗りK
今後の予定
プロフィール

kuma

Author:kuma
自転車乗り
甘いもの好きで最近いろいろやばい^_^; チョコレート星人とも呼ばれる

好きなもの/好きなこと
音楽:HM、HRetc.
好きなもの:コーヒー、紅茶、チョコ、他甘いもの とりあえず自転車

連絡先kuma14612000yebisu@
yahoo.co.jp

ぽちっとお願いしますm(__)m
FC2ブログランキング
ぽちっとお願いしますm(__)m

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070112]

久しぶりに、所有ホイールのインプレ?めいたものを。
その4はコスミックカーボンでした...
今回はカンパニョーロのボーラ。鯔ではない。

フロントはこんなの。
20070112221917.jpg

リアはもはやお馴染みのG3。
20070112221939.jpg


ウルトラの文字がない第三世代の初期型。

ボントレXライトカーボンの横剛性のなさに嫌気がさして買い替え。

最初の印象~触ってびっくり、乗ってさらにびっくり

リムはもちろんカーボン製なのだが指で挟んで押すと、コスミックカーボンほどではないがぺなぺなとする。柔らかな感じ。
が、乗ってみると、アウターでいく登りで踏んでもまったくよじれる感じがない。
どうもタイヤの接着面、ブレーキ当たり面、ニップル受け部を頑丈にして、それ以外はカーボンの積層か使い方を変えているようだ。
これで軽量かつ高剛性なリムに仕上がっている。
さすがカンパと思った。

しかし、仕上げはやはりイタリアン?
外側の仕上げはしっかりしているが、リム内部は適当だ。
コリマのようなウレタン充填タイプではないので、リムの成型時にバルーンを入れるのだが、そのかすがたくさん残っている。中に針金を突っ込んで取ってみたが、全部は無理。
シマノはあらかじめ取り出し穴を設けておいて、すべて取り除いてから塞ぐ芸の細かさなのに。

ずっと使ってみての印象
強風でなければ、これ1本でどこでもいける。
登りは軽く登り、平地は高速巡航でき、スプリントに耐える剛性も十分。
軽量なカーボンディープリムを持つホイールは、剛性さえあれば死角がないと思う。
ただし恩恵を受けられるには、きれいなペダリングで回し続けられる必要はあるだろう。

たぶん今年もいろいろなレースで使用予定。
あっ、タイヤを張り替えないと...

コメント

□  from Jamix☆.。*・°

kumaさん、う~~~ん・・・・またまた難しすぎて理解不能。
本当はSEじゃなくて、これを本業にしたかったのではないですか?
愛情の注ぎ方が半端無い感じで、あまりにも男の人の趣味であり過ぎて女性には理解づらいかもしれない。 
でも、ここに来たからには無理やりコメントを残そうとする
心意気だけは解かって欲しい。。。トホホ^^;

2007-01-14(Sun) 01:18 | URL | #- [ 編集 ]


□ Jamix☆.。*・°さん from kuma

難しすぎですかorz
でもこんなわけのわからないログへのコメント感謝m(__)m

これを本業にしようと思ったことはないですよ。
あれこれ分析?するのは、多分機械屋の性です。
でも愛情は注いでいないような。たまにしか手入れをしないですし。

ともかく、この手の趣味を女性に理解してもらうのは、難しいと思います。費用がばれると恐ろしいことに...(滝汗)

2007-01-14(Sun) 07:55 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

http://kumatime.blog54.fc2.com/tb.php/327-ae41f29f
HOME
copyright © 2005 kuma all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。