とある自転車乗りの日常 とりあえず生きてはいます
自転車乗りK
今後の予定
プロフィール

kuma

Author:kuma
自転車乗り
甘いもの好きで最近いろいろやばい^_^; チョコレート星人とも呼ばれる

好きなもの/好きなこと
音楽:HM、HRetc.
好きなもの:コーヒー、紅茶、チョコ、他甘いもの とりあえず自転車

連絡先kuma14612000yebisu@
yahoo.co.jp

ぽちっとお願いしますm(__)m
FC2ブログランキング
ぽちっとお願いしますm(__)m

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20060809]

現在は廃盤
このホイールは現在は手放している。(練習会でご一緒するO崎さんは所有されている)
リム高43mmのカーボンリム
スポークは前後とも16本
ハブはDT/HUGI製

ここからは批判的な内容が多いのはご容赦願いたい。あくまで1年以上使用しての経験と印象である。

購入後、レースでも使っていたのだが、前述のとおり手放している。

その理由として、

リムの継ぎ目に段があってブレーキのフィーリングが悪い。(現行モデルはリムが変更されて解消しているようだ)

アウター52×19~17を使って4~5%の登りでアタックをかけるときにリムの横剛性が不足していたのか、ブレーキシューにリムが接触する。(O崎さんも横に弱いとは言われている)

ハブの防水性がよくない。濡れた路面(雨は降っていない)をずっと走っただけでリアハブのベアリングがいかれた。(内部のベアリングが錆びてハウジングから位置がずれた)

特にハブの一件は決定的だった。俺のは無料修理だったがその後同じ症状でメーカに送ったユーザーは有償修理となっていた。
メーカー曰く『雨の後はメンテしてください』いやいや、分解できないシールドベアリングをどうメンテする?せいぜいカバーの上から粘度の高い油を注すくらいしかできないのに。
レースは雨の場合もあるから毎回そんなことはやってられない。
さらに後で聞くと雨のレースだと走っている間にベアリングがだめになったことがあるようだ。(某高校の監督K田談)

性能的には防水性を除けばハブの回転は最高になめらかだし、そこそこ軽く登りも楽にこなせて、普通に考えればいいのだが、前述の件により手放すことになってしまった。

ランスもツールではチームプレゼンテーションで装着していただけでレースでは使っていなかったし。
まあその程度のホイールだったのかもしれない。

ただマイナーチェンジを繰り返しているので現行品はリムに関しては前述の問題は解消されていそう。(チームのF原君が使っている)
ただハブに関しては変更されているようには見えないので晴天時専用のままとなるだろう。

現行のタイプならハブの耐久性があればまた使ってみてもいいかな。

コメント

□ ボントレガーのホイール from みん

私も使ってましたが、雨の日に乗った後メンテしなかったら、
後輪のハブのベアリングが焼きついてとれなくなりました。
片面ベアリングだったし・・・。
B社のホイールを買ったらベアリング交換するっていう人もいるようですしねー。

2007-10-01(Mon) 21:55 | URL | #- [ 編集 ]


□ みんさん from kuma

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
片面シールのベアリングとは知りませんでした。
マヴィックもベアリングの回転は良いけど防水性は強くないですし。
カンパかシマノのハブが良いですね。ボールをセラミックに替えてグリスも替えると面白いように回転しますよ。

2007-10-02(Tue) 00:02 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

http://kumatime.blog54.fc2.com/tb.php/159-0d710d91
HOME
copyright © 2005 kuma all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。