とある自転車乗りの日常 とりあえず生きてはいます
自転車乗りK
今後の予定
プロフィール

kuma

Author:kuma
自転車乗り
甘いもの好きで最近いろいろやばい^_^; チョコレート星人とも呼ばれる

好きなもの/好きなこと
音楽:HM、HRetc.
好きなもの:コーヒー、紅茶、チョコ、他甘いもの とりあえず自転車

連絡先kuma14612000yebisu@
yahoo.co.jp

ぽちっとお願いしますm(__)m
FC2ブログランキング
ぽちっとお願いしますm(__)m

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20060809]

たまには自転車乗りらしく?機材の話でも。現在使用中の機材のインプレ?めいたものを。(過去に使用した機材は、またそのうち)

カンパニョーロ シャマル
現在使用しているのは、リム&ハブが黒い最終型、一部仲間内では黒シャマルと呼んでいる。
構造はエアロリムを少スポーク(前12本、後16本)でくみ上げたエアロ効果を狙ったもの。
一応UCIルールに適合するスポーク本数だが、ノンスタンダードホイールリスト外のためUCIレースでは使用不可。練習用として使用中。(プロはTTでいまだに前輪を使うことがあるが罰金払うらしい。)

少スポークながらリムで剛性を稼いでいるためトルクを掛けてもよじれを感じることはない。スプリントもOK。似たような構造のコスミックカーボンでペタッキがスプリントで勝ちまくってたことを見れば理解できるはず。
逆にスプリントで反応が遅れるとかよじれるって感じたらペダリングが汚い&単に力がないだけ。

ただし絶対的に重量があるため長い登り(2km以上くらいかな)では明らかに不利、プロはまた違うかも知らんけど。

平地は回し続けられたら、面白いように進む。軽量カーボンディープリムのホイールと違った感覚で個人的にはありな乗り味。

結論?
平地高速巡航&登り筋トレ用のホイールとして考えればいいホイール。
鈴鹿、TIのレースなら問題なく使える(平地しかないから)

P.S.こんなん書いてたら、お前暇か&もっと走れってツッコミはいりそう(^_^;)

00009.jpg

00010.jpg


コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

http://kumatime.blog54.fc2.com/tb.php/155-52f5f01f
HOME
copyright © 2005 kuma all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。